いさぽん.COM「つくる」に挑戦中

ゲーム系プログラマによる特に方針のないブログ。技術系とカレー、ラーメンネタ多めだったはずが、最近はダイエットネタ多め。

Microsoft Arc Mouse のお手入れ

お気に入りのマウスといえば「Microsoft Arc Mouse」。発売されてからもうかれこれ10年くらい経つのかな?未だこれを超えるマウスはない!と思ってます。実際、仕事で外の人と会うとこれを使っている人が案外多くて、やっぱり人気あるんだな~と感じます。特に出張の多い人には折りたためる形状なので、持ち運びも便利でおすすめです。

ですが、このマウスの唯一にして最大の難点は「ホイールの耐久性がちょっと低い」ことです。1年くらい使っていると、ホイールの効きが悪くなってきます。コリコリ感がなくなり、やがてホイールでスクロールすると少し戻るような感じがします。上にスクロールしたのに、なぜかぴくっと下に動くみたいな。これが買い替え時かな~とも思うのですが、勿体ないのでメンテナンスしてみます。

f:id:no-operand:20150627000317j:plain

開き方なのですが、電池ボックスのシールの下に3本と、マウス前方のラバーの下にそれぞれ2本の合計7本のネジがあるので、これを外します。そうすると、上蓋がパカっと開きます。

f:id:no-operand:20150627002901j:plain

開いたら、ホイールを支えているパーツの金具のところを下に押し込みます。基盤が簡単にはずれるので、基盤を外して平らなところに置き、ドライバーのお尻でガスガスっと叩いてあげるのが楽です。押し込む際にはホイールを外しておいたほうが邪魔にならなくてよいですよ。

このパーツの金属部分がバネのような役割を果たすことでホイールのコリコリ感を出しているようです。で、この金属パーツが少し浮いてしまうとゆるゆるになってしまいます。なので、このパーツを再び押し込んであげるとコリコリ感が戻ってきます。

あとは元に戻して復活です。

このマウスのおすすめポイント

  1. 折りたためるのでコンパクト 出張時には特にありがたい

  2. 折りたたむと電源がOFFになる 飛行機に乗る時には特にありがたい!折りたたんでおけば無線の電源をOFFにし忘れることがない新設設計

  3. レスポンスが良い 無線マウスの中ではかなり反応速度が良いです。ストレスを感じにくい。

  4. ホイールが物理 回してる感があります。というか、ホイールをよく使うので、スライドパット方式だと指の腹が擦れて痛くなるので、物理ホイールがいいんです。そんなわけでノートPCのタッチパッドやスマホも指の腹が痛くなるので苦手です。

マイクロソフト ワイヤレス レーザー マウス Arc Mouse ブラック ZJA-00067

マイクロソフト ワイヤレス レーザー マウス Arc Mouse ブラック ZJA-00067

これの有線版 or Bluetoothが出たら完璧。専用無線はなんとなくどっちつかずな感じがしてしまいます。でも、使い心地はとても良い。

ホイールが物理的な構造だったら完璧なんだけど…。ちなみに、モーターが入っておりスクロール時にはカタカタと動きます。このカタカタかんはかなり病みつきになる気持ちよさ。