いさぽん.COM「つくる」に挑戦中

ゲーム系プログラマによる特に方針のないブログ。技術系とカレー、ラーメンネタ多めだったはずが、最近はダイエットネタ多め。

関内BAYらっきょでスープカレーを食す

f:id:no-operand:20150826192629j:plain

今日はみなとみらいにてCDDEC2015があったので、セッションを受講してきました。せっかく横浜方面に来たので、近くのカレー屋を検索。 関内まで歩き、たどり着いたのはスープカレーのお店「BAYらっきょ」なにやら関東に最初にスープカレーを出店したお店だそうです。

入口から地下への階段を降り始めるとすでにスパイスの香りが立ち込め、いい感じに食欲を誘ってくれます。そうしたスパイスの香りを潜り、地下にある店舗に入ると、なんだかアメリカンなバーっぽい内装でちょっとギャップあり。意表を突かれた感じです。

カレーの注文はカレーとライスを別々に注文するので、カレーのみを注文。ライスなしでいきます。夜は炭水化物を控えたいので……。

肝心のカレーは、ライスなしでも楽しめるスープなカレー。ジャガイモがいい感じに揚がっていてとてもおいしい。チキンの出汁が感じられ、スパイスはスープに滑らかに馴染んでいる感じ。うん、おいしい!

ただ、スープカレーということでもう少し野菜の量を期待していたのですが、ちょっと野菜が少ないな…というのが残念なところ。ライスなしで800円というのを考えるとあと1品くらいは野菜がほしかったかなと。

でも、ありですね。

べいらっきょ