いさぽん.COM「つくる」に挑戦中

ゲーム系プログラマによる特に方針のないブログ。技術系とカレー、ラーメンネタ多めだったはずが、最近はダイエットネタ多め。

峨嵋山の麻婆豆腐は一番うまいと思う麻婆豆腐

f:id:no-operand:20150902132826j:plain

ほぼ毎週食べているのですが、四谷三丁目にある「峨嵋山」のランチメニューの麻婆豆腐。この日は超激辛を頼みました。この日の付け合わせは、サンマの煮物。付け合わせが日替わりっぽいのでこれもひそかな楽しみ。

たっぷりラー油の辛さがしみ込んだ麻婆豆腐

ここの麻婆豆腐…特に超激辛以上は写真を見るとわかるのですがラー油が多めです。辛さが増すとこのラー油の量が増えていき、お皿いっぱいになります。これだけのラー油に含まれる辛さが麻婆豆腐に染み出していて、うまみがすんばらすぃ!

ラー油だけで食べてみても、なんだかすごく澄んだ味がします。ちょっと他では味わえないラー油。

お箸で食べる麻婆豆腐

とはいえ、ラー油をこれだけ食べるとさすがに胃もたれもすごいのでラー油は避けたいところ。

レンゲをつかって食べようとするとどうしてもラー油を避けられないのですが、おすすめの食べ方は「箸で食べる」です。それですくえるの?って感じですが、峨嵋山の麻婆豆腐はめっちゃ粘り気があるのでお箸で食べられます。

お箸で食べるとラー油は落ちるので、適度にカロリーも抑えられて食べやすくなります。たぶんこんな風にお箸で食べる麻婆豆腐ってここくらいだと思います。 ほかの常連さんと思わしき人たちもお箸で食べている人多数です。

峨嵋山

食べログ峨嵋山

桃屋 辛そうで辛くない少し辛いラー油 110g

桃屋 辛そうで辛くない少し辛いラー油 110g

ラー油食べたい……。よだれが……。口の中いっぱいに広がる香ばしさ。そして油と炭水化物の見事なハーモニー。