いさぽん.COM「つくる」に挑戦中

ゲーム系プログラマによる特に方針のないブログ。技術系とカレー、ラーメンネタ多めだったはずが、最近はダイエットネタ多め。

キャンプエクスプレス「野菜を食べるカレー」とはまさにこのこと。カレーであってカレーライスではないかもしれない。

f:id:no-operand:20150910210912j:plain

結構あちこちにある

最初に食べたのは品川駅。

その後、職場が変わったりして食べてなかったのですが、最近神田に店舗ができたのでたまに食べに行くようになりました。

一風変わった内装

「キャンプエクスプレス」というのがお店の名前なのですが「キャンプ場っぽい雰囲気」の独特の内装をしています。

お店に入るとちょっとワクワクしちゃうんですよね。

店員さんの衣装もキャンプ場にいるような感じで、なんだかワイルドだけどさわやかな感じ。

そして一番面白いのが、フライパンに入ったカレーと、「シャベル(スコップ)」の形をしたスプーン。

とにかく雰囲気がいいのです。

野菜がいっぱい

主力のメニューが「1日分の野菜のカレー」という名前。

その名の通り、野菜が沢山入っています。

種類も7種類くらいかな?入っているので、バランスもよいです。

一人暮らしだとカボチャやズッキーニって余ったり調理が大変なので、なかなか使わないし。

カレーだがカレーライスと思わないほうが良い

キャンプエクスプレスのカレーは甘口ですが、とっても食べやすくておいしいのです。

しかし、ひとつだけ食べるときの注意点。

これを間違えると「なんか物足りない」と思ってしまいます。

特に「1日分の野菜のカレー」では食べる時の心構えが必要です。

それは……

カレーライスではなく「カレーソースのかかった野菜を食べる」ということ。

ここのカレー、カレーソース自体は実はそれほど多くない。

というか、少なめです。

なので、いつもみたいな感じで「ご飯とカレーを混ぜて食べる」とカレーが足りなくてびっくりします。

間違いなく新しいカレーの形

そんなわけで「カレー味の野菜とごはんを食べる」と思うと、これが実に新しい感じです。

お店のコンセプトが「野菜を食べるカレー」と言うくらいですし、まさにコンセプト通り。

野菜不足の時は積極的に通いたいお店の一つです。

キャンプ エクスプレス 神田店

食べログキャンプ エクスプレス 神田店