いさぽん.COM「つくる」に挑戦中

ゲーム系プログラマによる特に方針のないブログ。技術系とカレー、ラーメンネタ多めだったはずが、最近はダイエットネタ多め。

フルーティーな個性派バターチキンカレーが食べられる四谷ムンバイ

おなじみ新道通り

四谷でランチと言えば定番は新道通り。

新道通りには何店かインドカレーのお店があるのですが、ここムンバイは割と目立つところにあるお店です。

新宿通りからも見えるので、見つけやすいですね。

大学生だとお得

近くに上智大学があるということ。

ランチタイムは学生にはマンゴーラッシーがサービスで付くということ。

ランチタイムは大学生でいっぱいです。

もちろんサラリーマンも居ます。

おすすめメニュー

人気NO1ということで、割と定番のバターチキンカレー。

メニューを見ると「トマトとカシューナッツペーストがたっぷり」と書いてあります。

オリジナル色が強そうなのでちょっと期待。

もう一種類食べたかったので、ブラックペッパーカレー(名前をド忘れ…こんな名前だった気がする)のハーフ&ハーフセットを注文。

バターチキンカレーってあんまりハズレはないですよね。

しばらくすると先にサラダが出てきます。

カレーが出る前にサラダで胃を慣らし運転。

カレー登場

やってきましたカレー。

f:id:no-operand:20151005132004j:plain

ナンはあまりバターが塗ってはない感じで、比較的アッサリ。

手もそれほどベタつかない。

好みは分かれるでしょうが、俺はこっちのほうが好きです。

それでは、ちぎってカレーをモグモグタイム。

人気NO1

バターチキンカレーは食べると、とってもフルーティーな感じ。

トマトとカシューナッツいうか、なんかマンゴーでも入っているような。

それともトマトが甘い種類なのかな?

初めて食べるタイプのバターチキンカレーです。

これは良い意味で個性的な味、食べ終わったとにまた食べたいな~と思えるちょっとクセになる感じです。

また、入っているチキンがなんだかタンドリーチキンティッカみたいな味わい。

これ、結構好きです。

パンチが効いてる?

と、もう一個のメニューには「パンチ」推しになっていたカレー。

美味しいけど、それほどパンチがあるような感じはしないかなーと。

俺の場合、辛さレベルがちょっと違うだけかもしれないけど……

バターチキンの個性もあったので、ちょっと満足度足りず。

あ、美味しいには美味しいですよ。

通ってもOKだが……

無難に仕上がっている感じですが、お店はきれい。

比較的通ってもいいんじゃないか?と思えるのですが……

新道通りは大体800円前後のお店が多いのでちょっと割高感があります。

とはいえ、バターチキンの味はここでしか食べられないと思うので、そのためにならまぁ来てもいいかなーと感じました。

tabelog.com