いさぽん.COM「つくる」に挑戦中

ゲーム系プログラマによる特に方針のないブログ。技術系とカレー、ラーメンネタ多めだったはずが、最近はダイエットネタ多め。

バターコーヒーダイエット。無理な食事制限はしない(朝編)

この前のダイエットの話の続きです。


長いので「朝編」「昼編」「夜編」の3部作!


さて、ダイエット(というか健康な体作り)を始めてから1か月。


今日計測したら67キロ。年末は73キロオーバーだったので、1か月で6キロ以上は落ちました。


今日は今までの反省も含めて、ちょっと食生活纏めてみます。


起きたらまず「塩水」


目覚めた後は、体はカリウムが必要ということで、まずは塩水を飲んでます。


湯呑に塩を一つまみ。そして水道水。


これをするだけで、午前中の調子が良くなりました。


ちなみに、塩だけはちょっとお高いのを使ってます。


とは言っても、スーパーで普通に売ってるやつですが。


30分~1時間したらバターコーヒー


塩水を飲んだらお湯を沸かし、大匙一杯のバターを湯煎で溶かしておきます。


あとはMCTパウダーを大匙いっぱいを少しの水で溶いておきます。


これはいきなり熱湯に入れるとダマになるのです……片栗粉みたいに。


で、これまた普通にスーパーで売ってるドリップコーヒー(フィルターのついた小分けになってるやつです)を入れます。


本に書いてあるのはめっちゃいいコーヒーを使えってことなんですが、高いので……


とにかく、そこに先ほどの溶かしたバターとMCTパウダーを半分ずつ入れます。


で、このコーヒーを2杯飲みます。


ニュースを読みながら飲むと大体1時間くらい経ってます。


家を出る前に「緑茶」


これが大事だと思ってます。


本の中では「カビがアカン」とひたすら書いてあるわけです。


高いコーヒーを買え!というのも、実はコーヒー豆は見えないカビが生えていることが多いからって理由です。


かといって、高いコーヒー豆はやっぱお値段が。って思うと躊躇。


そこで目を付けたのが「緑茶」です。


本の中にも「バターコーヒーほどじゃないけどバター緑茶もいい」なんて書いてます。


で、俺が狙ったのは「カビが生えてるかもしれないコーヒーを飲むならカビを殺菌すればいい!」というもの。


つまり、緑茶の殺菌作用でデトックス。というわけです。


実際、緑茶を飲まないとちょっと体重の減りが悪くなる気がします(ただいま緑茶断ちの実験を2週間継続中)。


まとめ


つまり……


1. 起きたら塩水で体をアクティブモードに 2. MCT入りバターコーヒーで体脂肪を燃焼させる燃料を補給 3. 緑茶で体の中に入ったカビ毒を殺菌


という感じです。


もしかしたら、2と3は飲む順番を入れ替えたほうがいいかもしれない。


参考資料


シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事



この本のおかげで10年ぶりに体重が減り始めました。


しかも、体調も良いです。


春までには痩せたい……