いさぽん.COM「つくる」に挑戦中

ゲーム系プログラマによる特に方針のないブログ。技術系とカレー、ラーメンネタ多めだったはずが、最近はダイエットネタ多め。

ガラムマサラでいいじゃん

 最近、自分でカレーを作るときはガラムマサラを主スパイスとして用いることが多くなりました。ガラムマサラって、"熱いスパイス"という意味でいくつかのスパイスがミックスされたもの。例えるならカレー粉なわけです。

 ずっといろいろとスパイスを自分でミックスしていたのだけど、ある日「あれ?自分でミックスしたスパイスって市販のガラムマサラとそんなに変わらない」と気が付きました。そう、カレーで良く使うスパイスをミックスすると市販のガラムマサラにかなり近い存在になります。

 ならば、ということで考えたのが「ガラムマサラをベースに使用して、少しだけ自分の好みのスパイスを入れて調節する」という方法でした。

 俺の場合はカルダモンの香りが強いのが好きなので、市販のガラムマサラをベースに、カルダモンを加えることで好みの味に仕立てています。他にも腹の調子が悪いときや飲み過ぎたと思う日はターメリックを多めに使ったりと、体調に合わせてスパイスを調整しています。おかげでなのか腹を壊し気味の生活がだいぶ緩和された気がします。

 ちなみに俺が良く使うのは比較的多くのスーパーで売って居るという理由で「ハウス食品 GABAN ガラムマサラ」です。多分どんなガラムマサラを使っても、最終的にはそこに少し手を加えるので、そこまでガラムマサラを細かく選ばなくても良いんじゃないかな?と思います。

 それよりも、ガラムマサラは使いやすいものを選び、少しだけ手を加えることで毎日気軽にカレーを作ることが出来る方が、自炊料理としてはメリットが大きいと思ってます。

オススメは小瓶タイプ。使いきりやすい小瓶タイプだと香りが飛ぶ前に使いきれるのがグッド。瓶を何本かストックしておくと使いやすいです。