いさぽん.COM「つくる」に挑戦中

ゲーム系プログラマによる特に方針のないブログ。技術系とカレー、ラーメンネタ多めだったはずが、最近はダイエットネタ多め。

とにかく「つくって」みよう

たのしいエガこうさく

たのしいエガこうさく

わけあって、これをポチろうかなと思います。

CEDECで中村伊知哉教授の講演を聞いてきた

www.famitsu.com

先日CEDEC2015で中村伊知哉教授の基調講演を聞いてひとつ「やってみようかな」と思ったことがありました。

くだらないつぶやきだって、炎上だってモノづくり

リンク先のファミ通.COMの記事の最後に『中村氏は「大切なのは作り続けること」』という一文がありますが、私が公演中に感じたのは「先日炎上を作りました」という一言。また言い方は失礼にも忘れてしまいましたが、「ねむい」とか「はらへった」「ねむい」「腹減った」「地震だ」「電車遅れてる」というほんの些細どころか意味がないかもしれないようなツイートでもつくっていると言えるんじゃないかと。

0だったところから、確実にデジタルデータが生み出されています。

私はやっぱりクリエイター職なので「つくる」という言葉に結構プライドを持っています。それこそがプロだと思ってますし。

でも、この講演を聞いて感銘を受けた……というより「あれ?俺頭が固くなってんじゃないの?」と、どちらかと言うとショックを受けました。

「ねむい」とか「はらへった」なんてツイートがモノづくりだとは思えないけど、それって見方次第「かも」しれない。

Twitter社の瞬間最大ツイート数の記録は天空の城ラピュタの「バルス」

「バルス」なんてつぶやきに何の意味がある?正直アホかこの国民は!!と思います。ちなみに私はバルスに参加してません。

でも、これだけみんなでくだらないことが出来るって凄いなと。北朝鮮並みの独裁政治でもこれだけの団結力は生み出せないんじゃないのかな?とも思えてきました。

でも、重複データばかりで何も生み出せてないじゃん……?

バルスは新しい技術やノウハウを生み出すキッカケとなった

いやいや、しかし。Twitter社、バルス対策のためにサーバーを増強したり、プログラムをチューニングしたりと色々したようです。ほんと、日本人はアホでごめんなさい。

ただ、これによって、Twitter社のサーバーはより進化し、さらにはそのノウハウやインタビュー記事が技術系サイトに掲載されます。

それはいろいろなネットワークサービスの開発者に吸収され、新しいコンテンツの礎になったり。 インタビュー記事の広告によってお金が生み出されたり。

たかが「バルス」が何かを生み出すキッカケになりました。バルスじゃなかったらこうはならなかった。

くだらない書き込みも集まれば新しい「何か」が出てくる

日本のつぶやきなんてほとんどが「ねむい」「腹減った」「地震だ」「電車遅れてる」ですが、それが新しいメディアになりつつあるのも確かです。最近だと電車の遅延情報や、先日起きたセスナ機墜落事件などはもはやニュース番組よりもTwitterのほうが情報収集が早いです。

リアルタイムな情報をTwitterでチェックし、詳細な情報をテレビや雑誌、新聞などで見る。そんな形になりつつあるのかもしれません。そのうち「ニュース(NEWS=新しい)」から「デティール(Detail=詳しい)」なんて呼び方になるかもしれません。

市場も生み出す

www.itmedia.co.jp

こちらから一部引用。

米Twitterのジャック・ドーシーCEO はビデオメッセージで「サービス開始から約10年、日本のユーザーがTwitterの成長をけん引してきた」「今後開発拠点を日本に置き、さらにユーザーの満足度に貢献していく」と日本市場の重要性を強調した。

なんと、Twitterの開発拠点を日本に置くとな……?そうなると当然、人も集まりますし、人が集まるための不動産も動く。さらには食べるための飲食店も賑わいます。これは確実な市場を生み出します。ましてや世界に名だたるTwitter社ですからね。

「くだらない」なんて思うのをやめよう

色々と視野を広げると「あれ?くだらないと思っていたこと自体がくだらないかもしれない」と思えてきました。自分から見ればくだらなくても、視点を変えれば何かのキッカケになるかもしれない。数が集まればなおさら。

もしかしたらTwitterの「ねむい」を集計をとれば、寝不足になる時期などのビックデータも取れるかもしれない。

そう思ったら、なんとなくやめていたブログを書く目標ができてきました。

いろいろ書こう!

これまでは自分の趣味の話中心でした。プログラムネタ。映画ネタ。カレーネタ。ラーメンネタ。というかこの4つしかなかったなと(サービスが終了して消えたものがほとんどですが)。先日書いた「デレステ リセマラ」なんて記事、私のポリシーに反するので絶対書かなかったものですよ。

でもあえて挑戦。あえて書きました。

そういうの書いたことはなかったし、書いたらどうなるかも知らないし。

でも、書いたら今までと違うものが見えました。書いて3日ほどで、書いてよかったと実感しています。今後はちょっとデレステ記事も増やせるように頑張ってみます。

バルスに参加しよう

次回は同じアホなら踊らにゃ損なんて言葉があるので、いっしょにバルスに参加しようと思います。

もしかしたら更なる何かを生み出すかもしれません。

アホ最高(他人に迷惑をかけないようにしましょう)。

たのしいエガこうさく

たのしいエガこうさく

「こうさく」なんてのもいいですよね。今までとは違う「つくる」に挑戦するきっかけにしてみようかなと。 ってわけで、皆さんもなんでもいいので「つくって」みよう!

余談

f:id:no-operand:20150908084144p:plain

無事特訓を完了して「特訓バージョン」を作ることに成功しました!って、これは作ったじゃなくてデータを消費しただけ……

でも、その後この記事をつくりました。消費も何か行動に結び付ければ、何かを生み出すきっかけになるんじゃないかと思います。